希望

3人であること

待ちにまった日がやってきた。出会ってから約8年。
ついに小金丸がドイツから帰国し、ユカシカドに合流。
ユカシカドのコアコンピタンスは異なる能力をもった3人がスタート期に 経営者としていることだと思っている。
この3人ということに大切な意味があり、1人の場合は全ての事を1人で決めていくので英断よりも誤った判断(思い込み)をする事が多くなる。
2人の場合は議論を越えて対立関係になって経営が困難になるケースがあると聞く。
しかし、3人の場合は2人が無意味な議論に展開していても1人が客観的に
状況を見守り正しい方向に導くことができる。
実はそんな話を約5年前に話をしていた。

f:id:minobex:20160122161715j:plain

小金丸とは?

小金丸(以下まるちゃん)との出会いは、就職活動を終えた直後だった。
ボクシング部だったまるちゃんは、私と同じく学生生活のほとんどを
スポーツに力を注いでいたので学生でしかできないことを一緒にやりたい
とすぐに意気投合した。イベントサークルのようなチャラチャラした遊び
や異業種交流会の実施、経営者へのヒアリング、戦争経験者と若者を繋ぐ
大きなイベントなど約1年間でたくさんの事を一緒にした。
このような時間を一緒に過ごしていく中で、いつの間にか将来一緒に
夢を実現する仲間になろうとお互いで思ってきた。

スタートライン

寺田と私が先に会社を辞めて、会社を立ち上げてから9ヶ月。
まるちゃんがユカシカドに合流した。寺田と私との会話の中で何度
「まるちゃんまだ来ないかな〜?」と無駄な会話をしたことか・・。
3人で力を合わせれば夢の実現ができるか?それは本当に分からない。
しかし、1×3が3ではなく100や1000などにすることができるのでは?
と思っている。目標は高くこの恵まれた環境で思いっきり楽しみながら
やんちゃに結果を求めて夢の実現達成に向けて邁進したいと思う。